HOME > 社交ダンスのステップ

社交ダンスのステップ

モダン(スタンダード)

ワルツ

音楽 穏やかな3/4拍子
基本リズム 1・2・3 1・2・3
特徴 ゆっくりでロマンチックな曲に合わせ、スイングと回転運動が主となる優雅な踊りです。

タンゴ

音楽 歯切れの良い4/4または2/4拍子
基本リズム SSQQ SQQS QQSなど
特徴 力強く歯切れよいステップを踏む、情熱的でかつ洗練された踊りです。

スローフォックストロット

音楽 柔らかなスイングをする4/4拍子
基本リズム SQQ
特徴 のびのびとした美しさと雄大さを表現します。ワルツが切ない感情を表現するのとは対照的に、スローフォックストロットは朗らかな踊りです。

クイックステップ

音楽 テンポよくスイングする4/4拍子
基本リズム SSQQ
特徴 その名の通り、ステップの軽やかさや速さを楽しむ踊りです。

ベニーズワルツ

音楽 軽快な3/4
基本リズム 1・2・3 1・2・3
特徴 ウィーンの宮廷舞踏会などで踊られていました。大胆な動きはありませんが、スムーズな回転が必要とされる踊りです。
ステップ

ラテンアメリカン

ルンバ

音楽 4/4拍子
基本リズム 2・3・4・1 2・3・4・1
特徴 二分の一のタイミングもリズムを刻み8ビートで踊ります。ヒップアクションが特徴で悩ましい愛の葛藤を表現しています。

チャチャチャ

音楽 テンポよくスイングする4/4拍子
基本リズム 2・3・4&1
特徴 4&1のカウントで足を開く閉じる(チャチャチャ)などステップをする軽快な踊りです。

サンバ

音楽 4/4または2/4拍子
基本リズム 1&2、1&2
特徴 ブラジルのリオのカーニバルのサンバを模倣してボールルームダンスとして体型化したもので、身体全体を使って喜びを表現する踊りです。

パソドブレ

音楽 2/4拍子
基本リズム 1拍に1歩
特徴 スペインの闘牛を描いたもので、男性は闘牛士を演じ、女性は闘牛を演じたり、闘牛士のケープを演じたりします。

ジャイブ

音楽 2/4拍子
基本リズム 1拍に1歩
特徴 スペインの闘牛を描いたもので、男性は闘牛士を演じ、女性は闘牛を演じたり、闘牛士のケープを演じたりします。
ステップ02

パーティダンス

ブルース

音楽 4/4拍子
基本リズム SSQQ
特徴 音楽のテンポが遅く、ステップが簡単なのでほとんどの場合最初に習います。

ジルバ

音楽 4/4拍子
基本リズム SSQQ
特徴 音楽のテンポが遅く、ステップが簡単なのでほとんどの場合最初に習います。